ふたつ矢 朝ラーメン

お仕事でお世話になっているふたつ矢さんで

-ラーメンふたつ矢10周年特別企画―

が2月土日祝祭日 9時~11時の2時間限定で行われていますので早速お伺いしました。

ドキドキしながら扉を開けると社長と専務の豪華キャストでのお出迎えで緊張しちゃいました。

席に座ると社長自らお水とこちらのお品書きを持って来てくれました。


今回は非常に素材にこだわって丁寧に作られたラーメンの提供のようです。

色々と食べてはみたいのですが、量があまり食べれないので

今回は

贅沢素材の和風醤油ラーメン

紀州五代庵の高級梅干し

を頂きます。

注文が終わるとまずお通しです。

ソーダ水と春菊の和え物です。流石の味付けでほんとに朝からお酒を飲みたくなっちゃいました。車での訪問のため泣く泣く断念しました。

待ち時間にこちらを撮影 「第1弾」ですから続きがあるんでしょうか?と気になりながら到着をまちます。

着丼です。素晴らしいビジュアルです。

では早速とスープを頂こうと思ったのですが、あれ?レンゲがない! うーん、我慢して麺から行くことにしました。

レンゲはお願いしようかなぁと迷っていてふとどんぶりの下を見るとラーメンどんぶりがキレイなガラス皿に置かれてそこにレンゲが置かれてました。ここらへんも高級感にこだわってますね。

麺ですが、ふたつ矢さんでは珍しい少し柔らかめに茹でられた麺です。

適度な加水率があり伸びが良く喉越しが良い麺です。

スープは最初塩ラーメンかな?と思うような他素材を活かす優しい醤油使いとなってます。

海老ワンタンも丁寧に作られており、メンマは固めの歯ごたえ細めの提供で良い仕事をしてます。

真っ赤なレアチャーシューですが、見えているチャーシューの下にももう一枚あり量的には十分です。しっとりとして美味しいです。

さて1つラーメンには珍しい具材がありますね。

そう。イクラです。このイクラただの飾り程度の物かなぁと思っていたらとても美味しいです。

私もイクラ好きなのでネットでよく取り寄せますが、ここまで美味しいイクラに出会った事がありません。粒がしっかりして一粒一粒がプチプチとした薄味醤油で最高でした。

しっかり素材にこだわってますねー。

帰り際に専務さんに「イクラもこだわってますねー」と伺うとご兄弟の方が鮮魚の卸をされていてそちらから購入して使用してるようです。今度私もイクラ譲ってもらえるように聞いて見たいと思います(笑)

意外と麺量が多く後半厳しくなって来ましたが、綺麗にトッピングされた白髪ネギの爽やかさとスープの優しい味付けでスープ完飲してしまいました。

私がラーメンのスープ飲み干せるお店はあまりありません。

今回のふたつ矢さんのラーメンと 鼎の鶏肉研究所さんのラーメン位です。

とても優しい味付けです。

価格は素材にこだわっているため高価ですが、めったに食べれる物ではありません。

今回のイベント限りの提供なので食べるべき一杯ですね。

高級梅干しも頂きました。

今度はつけ麺狙いで伺いたいと思います。

ご馳走さまでした。最高に美味しい一杯でした。

通常メニューとろ豚骨やこく醤油を筆頭に多数メニュー 「月替りラーメン」どれもレベルは高いです。お客様に楽しんで頂くように色々と考えているようですよ。

場所は飯田市 上郷 国道153号線 レッドバロンの道向かいです。店舗前の駐車場は止めにくいですが、少し離れた所に第2駐車場がありますのでそちらは広いので車気楽に止めれます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.