シューズ入れへの刺繍と刺繍の版代について

今日はシューズ入れへの刺繍をやりました。

まずは正面からの画像です。

正面からの画像だとなかなか分かりづらいと思います。

こちらの画像でどうでしょうか?

立体感分かりますか?

刺繍業者さんに仕事を依頼すると版代と言う名目で料金が発生します。これは刺繍は実際に制作する際は版は使用しませんが、データを作成する作業が発生します。それを版代と言う名目で料金を頂く業者がほとんどですね。

弊社も初めてご利用頂くお客様には版代を頂いております。専用のソフトを使用して糸の密度や縫い付ける方向周囲の縁取りなどを丁寧に制作して行きます。この作業によって仕上がりも大きく左右されます。また刺繍する生地によっても調整をする必要があるので難しい作業ですね。

一度データ制作をしてしまえば弊社で保管しますので次回からの版代は必要ありません。

名入れの場合は弊社で保管する書体から選んで頂ければ版代料金は発生しません。

是非ご利用下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.