スポーツ女子 Xライン 全面Tシャツ

今日は、スポーツ女子必見 Xライン全面プリントTシャツをご紹介致します。

 

当社ではこれまでスタンダードTシャツへの全面プリントを行って来ました。
男女兼用サイズとなっており女性には大きいや女性用はないかなどご要望を多数お受け致しました。

 

そこで今回当社ではプリントの改良・テストを繰り返した結果お客様にご提供出来る
プリントに仕上がりました。

 

下記がボディの詳細となります。
メーカーサイト 5088-04 4.7オンスドライシルキータッチ XラインTシャツhttp://www.united-athle.jp/rucca/items/index/508804

まず、当社全面プリント専用雛型にてデータ製作を行います。
NCM_0198

 

 

 

 

 

専用のプリンター・インクを使用して転写紙に印

刷を行います。

NCM_0199NCM_0200

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インクが充分に乾燥してから大型プレス機で転写します。

 

NCM_0188NCM_0189

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プリントが完了しました。
NCM_0201NCM_0203

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホワイト生地限定でのプリント方法となりますが、インクが生地に浸透するため

プリントの違和感は一切ありません。

通気性も損なわれる事もなく発色も抜群です。

NCM_0204NCM_0205NCM_0206

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在ご発注頂けるよう作業を進めております。

習字バックにプリント

双子のお子さんの習字バックにプリントしました。

バッグは小学校で使っているバッグを持ち込んでプリントさせて頂きました。

ラメシートの重ね張りです。
NCM_0194

 

 

 

 

 

 

 

通常重ね張りは重ねた部分が厚くなっていくのですが今回は重ね部分もカットして位置を合わせました。

そのため背景色と2重張りの違和感はありません。

 

当社では現状あるお品物を持ち込んで頂いての製作も可能です。

生地や素材によってプリント方法や部材を変えて対応させて頂きます。

新商品ソフトシエルジャケット 昇華プリント

当社お取引メーカーPEINTSTARからの新商品となります。

透湿防水性に優れたストレッチ素材ジャケットです。

メーカーサイト

http://www.tomsj.com/ebook/2014-aw-printstar/index.html#page=77

今回はホワイト色・ポリエステル生地にのみ許される昇華プリントで製作しました。

NCM_0212
 

 

 

 

 

 

当然当社お得意の背面全面プリントサイズでのプリントも行いました。
NCM_0211
 

 

 

 

 

 

 

すごく綺麗な発色でプリントが出来ました。
当社では新作や新商品が出るたびに事前にプリントテストを行い品質の確認をします。

ボディの品質もおすすめな商品です。

全面プリントTシャツ

当社で一番人気看板商品全面プリントTシャツのご紹介です。

 

プリント方法は昇華プリントと言うプリント方法になります。
生地に浸透してプリントを行うためプリントの違和感が一切ありません。

 

当社全面プリントTシャツに使用しているTシャツは二種類となります。

(他タンクトップも取り扱っておりますので後日アップさせて頂きます)

 

United Athle

 

5900-01 4.1オンス ドライ アスレチック Tシャツ
http://www.united-athle.jp/ua/items/index/590001

5088-01 4.7オンス ドライ シルキータッチ Tシャツ
http://www.united-athle.jp/ua/items/index/508801

 

当社ではあらかじめ縫製加工された商品に独自のプリント方法でプリントを行って
おります。

 

そのため急ぎのご依頼や大量のご発注でも短納期での納品が可能です。

 

まず、当社サイト内から専用雛型をダウンロードします。
その雛型に沿ってデータ製作をして頂きご入稿頂く流れとなります。

NCM_0207

 

 

 

 

 

 

 

 

当社でデータを確認し問題がなければ作業に移ります。
専用のプリンター・インクを使用して プリント専用の紙に印刷を行います。
NCM_0209

 

 

 

 

 

 

印刷が乾燥してから専用の大型プレス機で熱転写をします。

こちらが出来上がったTシャツとなります。
NCM_0214
 

 

 

 

表・裏共に綺麗に印刷が出来ました。
今回は当社サイト内ハイグレード5088を使用して製作を行いました。
非常に発色が良くてデザインによってはとてもインパクトがあるTシャツになると思います。

NCM_0213

 

 

 

 

 

個人名や番号などが異なる場合でも完全データ入稿でデータ入稿頂ければ
当社サイト内の枚数割引も適応になります。

 

是非ご利用下さい。

ポロシャツ インクジェットラバープリント&カッティングラバープリント

インクジェットラバー&カッティングラバーシートでポロシャツを作りましたので
ご紹介させてもらいます。

 

最終的には夏場当社の作業着となります。

こちらのカッティングマシンでPCで製作したデータを正確にカットします。
とても細かい部分までカットが出来ます。

 

カッティングでのオリジナル製作は一枚からでも対応が可能です。
名入れテントなんかもこのシートで製作をする場合もあります。(UVカット仕様ですので)
NCM_0203

 

カットが終ったら必要がない部分を取り除きます。

 

これでプリント準備完了です。
NCM_0202
こちらのプレス機で熱圧着を行い完成です。
NCM_0194
両胸にフルカラーでプリント
NCM_0204

けっこう派手目なポロシャツになりました。プリントサイズも特大です。
NCM_0205

弊社ではTシャツ全面にプリントを行うプリント技術を生かしポロシャツやジャンパなど

他社さんでは出来ないプリント範囲も製作可能です。

 

 

場合によってはご対応出来ない場合もありますが。

 

近隣のお客様はご来社頂いてのお打ち合わせも対応出来ますのでご来社お待ちしております。

 

事前にご連絡頂けると確実かと思います。

のぼり旗設置

あけましておめでとうございます。

 

本年も何卒、宜しくお願い致します。

 

年末よりご紹介させて頂いておりました当社のぼり旗本日仕事初め早朝に
設置致しました。
NCM_0200

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真では分かりづらいですが、通常ののぼり旗より長さが大きくなってます。
NCM_0201

 

 

 

 

 

 

 

 

 

のぼり旗製作時にご希望サイズなどがありましたらお気軽にご相談下さい。

のぼり旗製作

今日はのぼり旗の製作過程をご紹介させて頂きます。

 

まず特殊な大型プリンター(昇華プリントインク)にて製作したデータを出力します。

NCM_0195

一昔前は転写紙に一旦プリントを行いのぼり旗生地に熱をかけて熱転写をしていました。

今は生地に直接ダイレクトにプリント出来るようになっています。

 

発色がとても良くてフルカラープリントには最適なプリント方法です。

 

 

 

熱処理を作業中機械前方からの撮影です。

NCM_0196

熱処理を作業中機械後方からの撮影です

NCM_0198

熱処理可能サイズは幅1500㎜までとなります。長さは30M程度までは製作が可能です

のぼり旗は他お客様製作分と併せて我が社の外に飾るように作りました。

 

わりと大通りに面した場所に会社がありますので宣伝効果はあります。
熱処理終了後周囲をヒートカッターで裁断します。ヒートカッター(熱カッター)で切る事によって生地のほつれがなくなるわけです。

 

ただし、やはり風の影響などもあり早い段階からほつれてしまうのぼり旗も多々見かけます。

 

弊社では周囲を縫製加工してほつれがないように処理してから出荷を行っております。

 

後日縫製後のぼり旗飾りましたら報告させて頂きます。

 

前回報告しました。プレス機の納品が遅れています。サンプル製作など進めたいのですが

 

機械が届かない事には・・・と考えている内に他商材飛び込んで来ました。

 

プレス機をキャンセルして新しい商材にしようか迷っている所です。

 

こちらもプリントの幅が大幅に広がる商品です。

大型プレス機 

弊社の大型プレス機のご紹介です。

NCM_0188

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真ではわかりにくいかと思いますがかなり大型のプレス機になります。

このプレス機を使用して弊社全面プリントTシャツを製作しております。

 

NCM_0189

只今 全面プリントTシャツのご注文が多くなって来ております。
年末にかけて弊社でも工場が非常に込み合いますので製作を予定されているかたはお早めにご連絡下さい。

現在通常より多めに納期を頂いております。

それとは別にまた、新しいプレス機購入してしまいました。
今度のプレス機はいろいろな商品製作が可能ですが、試験が必要になります。

サンプル製作次第アップさせて頂きます。

オリジナル エナメルバッグ

エナメルバッグ サンプル製作しましたのでご紹介致します。

NCM_0190

NCM_0193

NCM_0192

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真光が入って見えづらくてすみません。

今回使用したシートはインクジェットラバーシートと言うシートになります。その中でも何種類か種類がありますがこのシートは低温圧着が可能なシートです。
90℃で転写が可能なので、皮製品なんかにも転写します。

インクジェットプリンターでデータを出力後 カッティングプロッターでよけいな部分をカットしてプレス機転写します。

現在ホームページではご案内しておりませんが今後ご案内させて頂きます。

もちろん現段階でお問合せ頂いてもご対応は可能です。

 

 

弊社の小型プレス機達のご紹介です。

NCM_0194

 

こちらはハンドプレス機です。
比較的圧力がそれ程必要ない物に転写するプレス機です。

手動でのプレスのため強い圧力をかける時は注意が必要ですがそれ以外は特に問題はありません。

 

 

このプレス機は手動ではありますが、プレス天板が垂直に降りるため非常に強い圧力をかける事が出来ます。弊社では強い圧力が必要な場合は自動プレスを使用して用途によって使い分けております。
NCM_0195NCM_0196

天板もスライド式、下台も引き出せるためTシャツプリントにもってこいです。

 

この他に違う用途ではありますが、もう数台プレス機があります。

またご紹介させて頂きます。

キャッププリント

キャッププリント サンプル製作しましたのでご紹介致します。

弊社近隣のお客様からはキャップ製作数多くご依頼を頂いておりますが、

現在ホームページ上ではアップしていないためホームページからのお問い合わせはない状態です。

今後ホームページでもご案内出来る用に進めて参ります。

NCM_0188

 

 

 

 

 

 

こんな感じ

プリント方法はカッティングプリントです。

ラメプリント 三色です。 つば部分はシルバーシートです。

アップ

上から撮影しました。

NCM_0187

 

 

 

 

 

 

 

弊社キャップ専用プレス機です。
NCM_0185

NCM_0186

 

 

 

 

 

 

 

このプレス機を使用してカッティングシートを熱圧着(プレス)してシートを定着させています。

今はキャップもさまざまな形状の商品がありますが弊社プレス機では四段階の下コテを用意しております。

それそれの形状に適した下コテに変更して圧着します。

弊社の近隣の方はご来社頂ければサンプルなどがございますが、記事ご覧になられてご興味があるかたご一報下さい。

数多くのキャップも取り揃えておりますのでご案内させて頂きますよ