昇華転写オリジナルタオル

今日は弊社で取り扱うタオルをご紹介します。

プリント方法は昇華転写プリント、特殊なインクを使用して一度紙に印刷を行います。印刷後乾燥した段階で、熱プレスを行い色を転写します。

転写には熟練の技が必要で転写プリントする生地によって転写時間、転写温度を調整して製作してます。

弊社で取り扱うタオルは表面がポリエステル100%(マイクロファイバー)

裏面が綿生地、二重に製作されたタオルを使用してます。ポリエステル(マイクロファイバー)だけでは吸水率が少なく、またタオルの厚みが非常に薄くなります。それを解消するために、綿生地を合わせた生地を使用して一般的なタオルに近づけてます。

転写前、昇華転写プリントは熱をかける事によって高発色を生み出します。

転写前は画像で見る通り色が沈んだ状態です。

転写後

タオルアップ画像

タオル表面の素材をポリエステルにする事で細かいプリント部分もしっかりとした発色でプリントされます。昇華転写プリントは生地にプリントが浸透するためプリント後の違和感はいっさいありません。柔らかい仕上がりです。

タオルにプリントしたとは思えない程細かい部分のプリントまで再現出来てます。

今回はハンドタオルに製作しましたが、

取り扱いサイズは ハンドタオル、マフラータオル、フェイスタオル、バスタオルと

あります。

一点昇華転写の弱点として綿素材には転写プリント出来ません。そのためタオル裏面はタオル生地色ホワイトとなりますのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.